Doorkeeper

歴史雑談録 腹立てずの会 vol.1

2016-07-23(土)14:00 - 18:00

TAMコワーキング 東京(神保町)

〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-28-9 三東ビル1F

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

1,600円 前払い / 2,000円 会場払い
みなさまお申し込みありがとうございました! 満席になりましたので、3席と若干ではありますが、増席いたしました。 よろしくお願い致します!

詳細

歴史イベント「腹立てずの会」?

歴史雑談録による歴史好きのためのちょっと変わったイベント「腹立てずの会」。
歴史に対する接点を増やしたいのがコンセプト。古今東西問わず、真面目すぎず、ふざけすぎず、ガチすぎず、ゆるすぎず、どんなクラスタにとってもいい按配の歴史系イベントを目指しています。

「腹立てずの会」とは、黒田長政が家中にて行っていた会合の名前を拝借したものです。

(長政自身は非常に短気な性分で、家臣の助言は聞かず怒りっぽかったのですが、これを度々父の如水にたしなめられておりました。如水の死後、家臣の声にしっかり耳を傾ける方策として「オレ(長政)、なに言われても絶対腹立てへんで!たぶん」が条件の意見交流会が月に2,3度開かれるようになります。これが「腹立てずの会」です。)

こんな方向けです。ぜひお越しください

  • 歴史をアカデミックすぎずエンタメ的に楽しみたい方
  • でも、初心者向けな内容には飽きてしまった方
  • 逸話や創作ネタも、それはそれで楽しめる方
  • 歴史上の特定個人ではなく、歴史そのものが好きな方

vol.1 セッション内容

今回、急に思い立って初めてのイベント開催となりました。(次があるかは今回次第...)

しかも初回からいきなりコラボ。「カツイエ.com」さんと「しゃかいか!」さん。どちらも歴史という枠組みだけでなく、むしろメディアとして社会活動をされています。「武将ジャパン」さんを加えて、メディア活動を精力的に行われているお三方に独自の目線での歴史感をご紹介いただきます。

  • カツイエ.com | 女子が運営。楽しい歴史旅メディア
    • 女子ライターによる歴史旅メディア。初心者向けに楽しい歴史を紹介。「名古屋歴史ナイト」という初心者向けイベントも開催。
  • しゃかいか!
    • 社会科見学、工場見学を通じて日本のものづくり現場を紹介、応援するWebメディアを中心にしたソーシャルコミュニティ。

数本のライトニングトーク(LT)では、「歴史の影」をテーマにしたトークを非常に濃ゆいメンツにお話いただきます。

LT 1「キャラ顔で論じる『信長の野望』の影 ~素人風のパワポで~」

皆さんご存知の「信長の野望」。
そのキャラ顔を見て突っ込むだけのLTですが、実はキャラ顔ってかなり奥が深いのです・・・。
知られざる「信長の野望」の世界をご堪能ください。
そして無駄に素人風のパワポでお伝えします。

森野 誠之
運営堂

運営堂代表。名古屋で細々とアクセス解析やらをやってます。
70〜80年代のロボットアニメ、NFL、プロレス、信長の野望、三国志、ファイヤーエムブレム、歴史小説、茶色いものなどが好き。歴史好きとか言っておきながら大河ドラマは武蔵坊弁慶しか見たことがありません。休日は城めぐりをしたいですが子供の相手と仕事をしています。長久手に住んでいるので小牧・長久手の戦いには詳しいつもり。最近読んだ歴史小説はみをつくし料理帖。歴史系のイベントでの登壇は初めて。
ファミコン版「信長の野望 全国版」で、ゲーム開始後に自分のターンが回ってくる前に攻め込まれてゲームオーバーになった経験あり。
尊敬する人はゴルゴ13。好きな食べ物は台湾カレー。超電磁スピンで殺されるなら本望。

LT 2 「あの時の泉石日記 -江戸時代の政治家がみせた、光と影の日記-」

小太刀御禄(こだちみろく)
株式会社リカロン 代表取締役軍師 / 茨城県古河市非公認ご当地キャラ こがにゃんこ作者

東京都出身、東京&茨城育ちの歴史好きなデザイナー・イラストレーター。主に藩主が好き。
学生時代からイラストレーターとして活動をスタート。都内のIT企業に入社し、2012年にフリーランスとして独立。
現在は茨城県古河市の歴史をテーマにした非公認ご当地キャラを「こがにゃんこ」を通じて地域デザインを手がけている。
ご当地キャラクタープロデュースでは「歴史を楽しむ」をテーマに、大人から子供まで楽しめる歴史コンテンツを発信し歴史を通じて郷土愛を育むことに取り組んでいます。
主な実績は茨城県古河市非公認ご当地キャラ こがにゃんこ、ファイアーエムブレム祭オフィシャルグッズ「ファイアーエムブレム 英雄百歌」(ロンクー、エーディン担当)、gihyo.jp「網界辞典」(挿絵担当)、著書にEffective Android(共著)

LT 3「モノづくりは一日にしてならず ー地勢や歴史がモノづくりをつくるー」

勅使 純雄
株式会社イークリエイト インターネット・サービス事業部 事業部長/プロデューサー

天下人と戦国武将のご縁地名古屋産。名古屋在住。Web制作の企画・設計・制作・運用を生業にしています。
名古屋で生まれ育った結果、地元の先輩たちの活躍に心躍らせた幼少期を過ごし歴史にハマり今日に至ります。特に好きなのは日本の戦国時代。織田信長、豊臣秀吉、徳川家康が好きなのはもちろんですが、真田昌幸、真田信之も大好きです。日本史は全般好きで、高校の選択は世界史だった関係から中国史を始めとした世界史もいけます。
歴史以外だと登山も好きで、ここ5年間で日本の標高ベスト9を制覇。今はベスト20制覇を目指してます。

LT 4 「愚か者の丘 ~空弁当でピクニック~」

山崎 “オヤジギャガー” 功史
HubNami 株式会社 / Wixi 株式会社 など

広島県出身、川崎育ちの歴史好きなウェブプロデューサー。実はミリヲタで、ロジスティクスとか好物。
父は戦前・日本統治下の台湾にて生まれ、父方の祖父は現地アミ族との「一等通訳」を兼務した警察官。母はバリバリの広島被爆者。ということで幼少のみぎりより歪んだ歴ヲタ、戦争映画マニヤ、オヤジギャガーとして頭角を現し、現在はインターネット業界のプロデューサとして糊口をしのぎながら、ソーシャルの壁汚しとして非生産的な活動に従事。
好きな戦国武将は小早川隆景、もし会えるなら会いたい人物は二条河原落書を書いたやつ。

LT 5「泣くまで待とうホトトギス 〜家康公は何を待っていたのか?〜」

RYO!
株式会社DO THE SAMURAI 総大将(代表取締役) / プロのサムライ

彦根藩出身、美濃の国育ち。東京大学文学部。
「サムライを切り口に、日本の文化や歴史に'楽しく'触れるきっかけをつくる」という志のもと、毎週、世田谷松陰神社の歴史資料館で塾を開講、史跡ツアー・歴史イベントを主催。
そして、2016年4月に法人化。仲間とともに新たなスタートを切りました。株式会社DO THE SAMURAIでは、「'日本から世界へ''国内の地域から地域へ、日本人一人ひとりが文化や歴史を発信できる'外交官'に」というビジョンのもと、地域の歴史ブランディングなど新たな事業に取り組んでいます。
推しは、前田利家公と吉田松陰先生。

メインセッション「社会見学の中に歴史を見た!の話 日本刀の巻」

加藤 洋
日本中の社会見学、工場見学を紹介するWebメディア しゃかいか!運営

京都出身。TAMという会社に所属してデジタルマーケティング、コミュニケーションデザインなんかをやってます。2児の父、発明家。趣味は鉱物、昆虫採集、博物館まわり、工場見学。

メインセッション 「歴史メディアの運用術 ~ 更新はつらいよ、楽しいけれど」

五十嵐 利休
武将ジャパン編集長

歴史・戦国ポータルサイトとして2013年7月に運用を始めた武将ジャパン(BUSHOO!JAPAN)。その編集長。
ゲームや漫画などエンタメとしての歴史と、いささか堅苦しい学問としての歴史の間にある隔たりを乗り越え、「一緒にワクワクしようじゃないの!」という趣旨で、毎日4~5本のオリジナル記事を更新している。
2017年はサイトの立ち上げから3年を迎える年でもあり、今後は、他サイト&他メディアからの記事配信を手掛けることが目標。
運営母体(企業)はなく、紙媒体の編集者やライター、イラストレーター数名で担っている。

メインセッション「歴史大好きおじさんの笑顔は100万ボルト - Uターンした私が思う、地方における歴史活動の醍醐味 -」

北村 美桂
戦国旅ブログ「カツイエ.com」運営 / 初心者向け歴史イベント「名古屋歴史ナイト」の言い出しっぺ

岐阜県出身。仕事はフリーのコンテンツ企画とライター。柴田勝家が大好きすぎて、北之庄でお市と自害した4月24日に入籍。日本一好きな街は、勝家がそこそこフューチャーされている福井市。勝家の話がしたくて始めた、歴史イベント「名古屋歴史ナイト」は2016年6月で10回目となり、新聞紙カブトをかぶるお約束も定着。仕事と歴史活動のコンセプトは「足で稼ぐこと」、「さほど注目されない人やものの良さを見つけて発信し、新しく価値を加えること」。

タイムテーブル

時間 セッション 登壇者
13:45 開場
14:00 オープニング
14:10 LT 運営堂 森野 誠之
14:25 LT 勅使 純雄
14:40 LT 小太刀 御禄
14:55 LT 山崎 功史
15:10 LT ファッション侍 RYO!
15:25 休憩
15:40 セッション1 しゃかいか! 加藤 洋
16:15 セッション2 武将ジャパン編集長 五十嵐 利休
16:55 休憩
17:05 セッション3 カツイエ.com 北村 美桂
17:40 エンディング・告知
17:50 終了

会場について

TAMコワーキング 東京(神保町)をお借りします。

〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-28-9 三東ビル1F

懇親会について

イベント終了後、参加者および登壇者の皆様にて懇親会を予定しております。
近隣の居酒屋にてコース料理と飲み放題で、4000円前後となるかと思います。
ぜひご参加ください。

  • 懇親会の費用については、懇親会会場でお支払いいただきます。(スタッフが受け取り致します)

お願いとご注意事項

  • 当日のイベントの模様はスタッフが記録・撮影しています。今後の資料・研究または広報用に利用させていただく可能性がございますので、あらかじめご了承ください。
  • 参加費に対する領収書は原則発行いたしません。あらかじめご了承ください。
  • キャンセルの際は必ずご連絡いただきますようお願いいたします。

お問い合わせ

問い合わせ、ご連絡は以下の方法でお気軽にどうぞ。

  1. Twitterにて、@rekishizatsudan にリプ、もしくはダイレクトメッセージ
  2. Twitterにて、ハッシュタグ #haratatezu を付けてつぶやいていただく
  3. 右上の「主催者にお問い合わせ」からメールを送る

主催

歴史雑談録(株式会社まぼろし)

コミュニティについて

歴史雑談録

歴史雑談録

歴史雑談録が主催する、歴史好きのためのちょっと変わったイベントです。戦国、幕末、近代など時代は問いませんし、アカデミックにも振り切らず、キャラ推しでもない、いい按配を目指します。

メンバーになる